トラブル

学校授業でプログラミングが始まると、先生はさまざまなトラブルに見舞われます。

「1クラス20人規模」を想定した場合、教材選びや授業の進め方以外に「インターネット・パソコン周りのトラブル」は不可抗力的に発生します。

また、個別学習スタイルにした場合、個人の進度格差をどうするか。子どもがふざけ始めて周りに迷惑をかける状況をどうするか、等々。

「そうなったとき」と「そうならないようにするには」について、お役に立つトラブルの切り分けをご紹介します。

トラブル対応

ワンポイント