『Scratch』ゲーム作家になる

楽しいゲーム作品を毎回1つ完成させます。作品はお子様のレベルに合ったものを選択。もっとやりたい人には演習も用意してあるので、どんどんチャレンジしてください。

授業のポイント
  1. 作品をプレイしながらゲームの仕組みを観察する(気づき)
  2. 見本教材を見ながら作ってみる(コードを学ぶ)
  3. 自分で改造する(創造力、応用力)
 
Scratch公式サイト

入門教材(例)

 

作品紹介(応用編)