場面をクリエイトする学び

ミント塾の狙いの一つに「場面をクリエイトする学び」があります。

例えば「下のフレーズで Because の後にくる言葉を考えてみてください」といった問題。

【問題】母親が子どもに向かって

Don’t sleep. Because ________________________________________.

Aさんの答えは、you have a lot of things to do

B君の答えは、you have slept too much

C君は、何かひらめいたように「春眠暁を覚えず」と大きな声で言いました。

ミント塾ではどれもが正解です。そしてみんなの関心を「だったらどうする?」に向けていきます。

『知を集めて、つなげて、組み立てる』。ミント塾はここに学習の力点を置いています。